悠久の歴史を誇る茶の母国「中国」長い歴史を誇る茶畑と伝統的な製法から生まれる極上の茶葉

極上の紅茶

お茶の原産国で、紅茶発祥の国「中国」にしかない「最高級の紅茶」
長い歴史を誇る茶畑に植えられた茶樹から希少な新芽の部分を手摘みし
伝統的な製法で加工されます。他の国で大量生産されている紅茶とは
全く異なる「豊かな香り」「深い味わい」が特徴です。

茶の原産地雲南省で作られる黄金の紅茶
バラを思わせる香り。

ダージリン・ウバとあわせて世界3大紅茶のひとつに
数えられる 蘭を思わせる香り

ティークリッパーの時代、ロンドンに一番茶として 届けられていた紅茶のひとつ
柑橘を思わせる香り

極上の中国茶

茶の原産国「中国」で、茶は皇帝の不老長寿への執念や文人の嗜みとして
気の遠くなる様な長い歴史をたどり完成されたもの
詩的までに美しい大地で育まれた茶葉、そして大変な手間をかける伝統的な
製法、究極の嗜好品としてその奥深い世界をお楽しみください。

芳醇な香りと甘い後味が口から鼻に抜ける中国茶を
代表する烏龍茶、キンモクセイを思わせる香り

中国江南地方に春を告げる緑茶
乾隆帝・西太后が愛した清らなか香り

新芽の高級茶葉とつぼみの状態で収穫したジャスミンを
ジャスミンの開花する夜中に手作業で混ぜ返して
香りをつけたもの

発酵度の高い烏龍茶で別名「黒烏龍茶」、
蘭を思わせる香り

芸術的な工芸茶

手作業で結び丸めた茶葉をお湯に入れるとじわじわと茶葉が開き、中の花が開花する「工芸茶」
ドラマティックな瞬間と水中で咲く繊細な花、そして花の香りの緑茶はリラックスをもたらします。

お湯に入れるとジャスミンと千日紅の花が咲くハート型の工芸ジャスミン茶

伝統の茶外茶

茶とは茶木の葉を加工したものですが、茶以外の植物を原料にした飲料が「茶外茶」
日本で有名なものとしては「麦茶」や「甜茶」などがありますが、
中国では健康茶や漢方茶と呼ばれる「紅麻茶」や「苦丁茶」などがあります。

シルクロードのタクラマカン砂漠で自生する羅布麻を使用した、
厳しい自然の中で生きるシルクロードの人たちから
健康維持の飲み物として親しまれてきたものです。

ベトナム国境地帯の広西チワン族自治州で栽培された苦丁樹の新芽を使用し、
古代より少数民族の間で薬効成分があるものとして大切にされてきたものです。

おいしいお茶の飲み方

上質な茶葉なので、1煎だけでなく、同じ茶葉で
数煎お楽しみ頂けます。

ポイント1
使用するポットやカップは予め温めておいてください。

ポイント2
お湯を注いだ後は、フタをして目安時間蒸らす様に
してください。

ポイント3
2煎目以降をおいしく飲むためにポットに入ったお茶は
必ず注ぎきる様にして、茶葉がお湯につからない状態に
しておいてください。